2005年03月27日

まおは誰かに語りかける。

今日は、仕事が終わった後に「スチームボーイ」のDVDを見ました。

この映画を見た友人が話してくれた「大艦巨砲主義」という言葉を

思い出しました。同じ作者でもAKIRAよりは分かりやすい話だと思いました。

面白かったと思います。日本のアニメのレベルの高さに驚きました。

そのほかに「銀杏BOYZ」と「サンボマスター」のアルバムを借りました。

銀杏BOYZを聴いた感想は「前半よりも後半の曲の方が響いた」

…それに、結構、歌詞がイタい…

なので、好き嫌いが別れると思います。

同じ系統でもサンボマスターの方が聴きやすいかも。

見た目も親しみやすいしね。バンドの人っぽくないです。



posted by まお at 21:45| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。列車が遅れているために待機中のあひるです。
北斗星3号は今、通過です。
大艦巨砲主義かぁ…。
今は水上艦からも大型砲も消えました…。
現代の艦と戦中の艦。
昔の方がいかにも「軍艦」という感じがしますね。
駆逐艦はちびっこサイズだし。
え?その発言は危険ですか?(笑)
Posted by あひる@待機中 at 2005年03月29日 00:40
駆逐艦は小さくてナンボですw
そうじゃありませんか?隊長!
チビッコサイズって…。結構、危険カモ☆
まぁ、大艦巨砲主義は今じゃあまりないですし。
コンパクトにまとまっているのは時代の流れ。
ある意味、仕方ないのかもしれません。
Posted by ”空母”まおタン at 2005年03月29日 02:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。